Now Loading...

Now Loading...

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

サイト内検索

文字サイズ

環境教育

解説員による動物レクチャーツアー

環境教育解説員が動物について分かりやすく伝える動物レクチャーツアーを行っています。
毎日決まった時間に、参加無料・予約不要でテーマに沿ったコースを回りながらご案内します。
よく知っている動物でも実は知らなかった話が聞けるかもしれません。ツアーに参加して、動物についてもっと学んでみましょう。

実施日時
毎日実施 午前10時30分より開催

※月曜祝日により、翌平日に休園する場合、スケジュールが変更になります。

所要時間
約45分
集合場所
午前10時30分に、下記スケジュールに記載の各テーマ集合場所にお集まりください。
スケジュール
団体でのご利用について
団体でレクチャーツアーの参加をご希望される場合は、通常開催とは別にその団体専用のツアーを開催いたします。開催内容、開催時間はご希望に応じます。

【事前申し込みについて】

  • 参加人数が20名以上になる場合は事前にお申し込みください。
  • 申し込みは参加希望日の1週間前までに電話(052-782-2111環境教育解説員まで)でお願いいたします。
  • ※各ツアーは予告なく変更・中止する場合があります。
  • ※参加の際はマスクを着用等、感染症対策にご協力ください。
    当日、体調のすぐれない方は参加を取りやめて下さい。

テーマ紹介

サルのいろいろ

サル写真

北園サル舎にはさまざまな種類のサルが飼育されています。彼らは体の色や形、行動や食べるものまで、まさに「いろいろ」で、その中には、人々にあまり知られていないようなこと・未だ解明されていないこともあります。そんな「いろいろ」について解説します。

日本人と爬虫類

日本人と爬虫類画像

自然動物館では、我々日本人にとっては馴染みのある爬虫類が飼育展示されています。それらの生態、日本人とどのような関わりがあるのか、現在問題になっていることなどについて解説します。

東山トカゲ学

東山トカゲ学画像

自然動物館では、さまざまな種類のトカゲの仲間を飼育しています。その中から解説員が個人的に関心を持った何種類かをピックアップして、その種の特徴、現在問題となっていることなどについて解説します。

アメリカのどうぶつ

アメリカエリアの動物たち画像

北アメリカ大陸にはロッキー山脈や広大な平原があり、気候も寒い地域から暖かい地域まで様々です。このツアーでは、北園アメリカエリアにいるアメリカバイソンやシンリンオオカミなどの生態についてお話しします。(※お子さんでもわかりやすい内容です。大人の方もご参加いただけます。)

過去のテーマ

  • 動物たちの睡眠
  • 鳥たちのふしぎ
  • 名古屋市版レッドリスト:魚類編
  • 名古屋市版レッドリスト:両生類編

お問い合わせ先

名古屋市東山動植物園「環境教育動物講座」係

〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70

TEL:(052)-782-2111 FAX:(052)-782-2140

休園日:月曜日(ただし、月曜日が国民の祝日または振替休日の場合は、
その直後の祝休日でない日が休園日です。)

top