Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

アルバムの写真

2020年08月13日(木)

  • 動物園
  • 北園の動物たち
  • アフリカゾウ

子供の頃から写真撮影が好きで、父親のカメラを借りて初めて撮影に出かけたのが東山動植物園でした。
8月10日にアフリカゾウのケニーが急性腹膜炎で亡くなり、
なんとなくそのことを思い出して当時のアルバムを開いてみたら、この写真を見つけました。

ケニー_DSC05968.JPG

左側がマルサ(メス)、中央が幼い頃のケニー。
他の写真に写る人が晩秋の装いなので、来園して(1975年11月)間もなかった頃のようです。

ゾウの場合、消化器系の病気で腹部に体液やガスが溜まり、耐えられなくなって横になると、
肺を圧迫して短時間のうちに死亡してしまうといったケースがあり、ケニーもそうであったように思われます。
最初の出会いから45年、当時は別れの場に添うことになるとは考えてもいなかったであろうし、
ケニーにはまだまだ、たくさんの人の人気者であって欲しかったと思います。

動物園副園長 茶谷公一

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top