Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

プレ30(第77回)~ 飼育員さんがプレーリードッグの巣穴を埋めていましたが何が目的なのですか?というお便りをいただきました。 巣の中は地中なので掃除ができず、日本は湿度も高いので、巣で発生したカビから皮膚病になってしまうことがあります(生息地の土はもっとサラサラらしい)。そこで、飼育員が定期的に巣穴を埋めて衛生を保っています。見た目には少しかわいそうですが、すぐに新しい巣穴を掘り始めます。編~

2020年08月30日(日)

  • 動物園
  • 北園の動物たち
  • プレーリードッグ

大人気のコーナー『プレ30』です。
このコーナーはオグロプレーリードッグの動画が30秒流れるシンプルなコーナーです。
皆さんに動画を見ていただき少しでもリラックスしていただければ幸いです。

動物園飼育第二係 片岡 裕貴

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top