Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

はじめまして

2018年10月30日(火)

  • 桜情報
  • 植物たち
  • 植物園

はじめまして「はるか」です。
「はるか」え!綾瀬さんのこと?と思ってしまいますが、答えは桜です。
でも綾瀬さんとは、ちょっぴり縁のある桜なんです。

写真①.jpg

【はじめまして「はるか」です。】

ナント・なんと名付け親が綾瀬はるかさんなんです。
「はるか」桜は、2012年4月、NHK大河ドラマ「八重の桜」に合わせて、国立研究開発法人森林総合研究所が開発し、農林水産省林野庁から福島県に贈られ、綾瀬はるかさんによって名づけられました。
「はるか」という名前には、福島・東北を応援するシンボルとして、福島の地で、福島の復興と共に育ち、日本全国、世界へ広がって、大輪の花を咲かせてほしいという想いが込められています。
花の特徴は、15枚程度の花弁からなり、外側の花弁のピンクがやや濃く、艶やかな里桜です。
今までに東北、関西地方には贈呈され植樹されていますが、東海三県では初めてのお披露目となります。
もちろん全国の植物園でも、東山動植物園でしか見ることができません。
もしかすると来春には、かわいらしい花が見られるかもしれません。
桜の回廊に植栽しますので、綾瀬さんのファン方はもちろん、皆様のお越しをお待ちしております。
春が待ち遠しいですね。

写真②.jpg

【はるか〈写真提供:森林総合研究所〉】

○お知らせ○
植物園では見ごろの植物の情報を花マップで提供しています。
ご来園の際はぜひご利用ください。

植物園緑地造園係長  太田 幹夫

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top