Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

アルダブラゾウガメ

2012年09月08日(土)

  • 北園の動物たち

こんにちは!!最近はまた暑くなってきましたね!!
今回は、アルダブラゾウガメについてお話しまーす!!



大人オスの『アシワル』。体重180?`



大人メスの『モー』。体重110?`



『アルダブラゾウガメ』は爬虫綱カメ目リクガメ科セーシェルゾウガメ属に分類されるカメです。特徴はなんといっても甲羅の長さが100cmを超える大きなカメだという事です!!
生息地はアフリカ大陸の東、インド洋に浮かぶセーシェル諸島という島です。

世界には、セーシェル諸島にいる『アルダブラゾウガメ』とガラパゴス諸島にいる『ガラパゴスゾウガメ』の2種類のゾウガメがいます。
では、ここで質問。このゾウガメ達はどうして大陸ではなくて小さな島にいるのでしょうか??


それは・・・
大昔、大型カメは世界中にいました。それが人間の出現そして各地へ進出とともに姿を消しました。これは、人間がカメを捕獲し食料とした結果、食べつくされて絶滅してしまったからだと考えられています。
一方で、人間が侵入しなかった絶海の孤島であるセーシェル諸島やガラパゴス諸島にいたカメは生き残ることができました。大型カメにとって一番の天敵は人間だったという事です。

ちょっと難しい話になってしまいました!!これからも飽きずにブログ読んでくださいね〜〜。


動物園飼育第二係  谷 佳明

ブログ一覧へ戻る

top