Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

長い間、ありがとう

2012年03月03日(土)

  • 北園の動物たち
  • オランウータン

2月29日(水)早朝にオランウータンのバラン(オス)が永眠しました。
49歳で、日本国内最高年齢のオスでした。この冬に体調を崩して看病してきましたが、残念な結果になってしまいました。最後は眠るように安らかな顔でした。
バランは東山動物園(日本国内の)のビッグパパとして、長い間皆さまに可愛がってもらい、国内外にたくさんの子供たちを送り出しました。





バランは、1964年より東山動物園で飼育され、1984年にオランウータンの担当になった新人の私にオランウータンについて、本の上では知り得ない数々のことを時には厳しく、時には優しく、教えてくれました。







皆さま長い間、バランを可愛がってもらい、ありがとうございました。
今後とも、バランの子供達(ネオ、アキ、ピカ)の応援をよろしくお願いします。







動物園飼育第二係  木村 幸一

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top