Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

アユモドキ展示水槽のレイアウトを変更中

2018年10月14日(日)

  • メダカ館の仲間たち
  • 動物園

世界のメダカ館には、日本の絶滅危惧種の淡水魚を展示しているコーナーがあり、様々な水草や石などでレイアウトをしています。今は、天然記念物のアユモドキの水槽のレイアウトを変更中です。
可能な限り生息地の田んぼと水路のイメージに近づけるため、古びた杭と、分解した木製リンゴ箱を使用して、土止めのような空間を作成中です。アユモドキではありませんが昔、私が魚採りをしていたころ、獲物が杭の間に逃げ込まれ悔しい思いをしたのを思い出しながら作成しています。
まだ水草を植えたばかりで完成ではありませんが、ぜひ見に来て下さいね。

DSCF2686.jpg動物園飼育第二係  三宅 明生

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top