Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

新着のお知らせ

「親子どうぶつ講座」の参加者を募集します

2019年12月01日(日)
動物園

動物園をフィールドに、生物多様性の大切さや自然との共生について楽しく学ぶ人気講座「親子どうぶつ講座」を開催します。
各回違う動物をテーマに、講師がレクチャーを交えながら具体的な知識を深めていきます。多くの皆様の参加をお待ちしております。
※令和2年1月13日、2月24日の講座は2講座同時開催のため同一日には1講座しか参加できません。

【講座】
(1)令和2年1月13日(月祝)14:00~(1時間程度)
 ①『里山にすむ日本の動物を学ぼう』(定員25組50名)
  日本産動物を観察しながら、里山に暮らしている動物たちについて学びます。
また、それらの動物たちを通して私たちの身近な自然や人との関わりについても考えます。飼育員の話を聞きながら、「日本産動物エリア」を見学します。

 ②『アフリカゾウのトレーニング講座』(定員25組50名)
  飼育係員が日常で行っている「ゾウのトレーニング」は何か。また、ゾウの能力について学びます。飼育員の話を聞きながら、「ゾウ舎」を見学します。

(2)令和2年2月24日(月祝)14:00~(1時間程度)
 ③『コアラって不思議』 (定員15組30名)
絶滅危惧種となってしまったコアラの生態について、東山動植物園での飼育エピソードを交えつつ、標本やユーカリ等も活用して学習します。また、野生における生息状況を紹介します。
この講座を通じて、コアラを守るために私たちができることを考えてみませんか。

 ④『新発見!アメリカ大陸動物なるほどツアー』(定員15組30名)
 南北アメリカに生息し、絶滅が心配されている動物を紹介します。体のつくりや餌を食べている姿を観察しながら、動物たちが生息しているアメリカの環境問題について考えてもらう講座です。

(3)令和2年3月20日(金祝) 14:00~(1時間程度)
 ⑤『東山の絶滅危惧動物レクチャーツアー』(定員15組30名)
動物園で飼育されている野生動物の多くが「絶滅危惧種」に指定されていることを知っていますか?このレクチャーツアーでは希少動物についてのレクチャーを受けて動物の直面している厳しい現実について学び、園内の動物舎を巡りながら自然環境への理解を深めます。

【対 象】
小学生・中学生と保護者(2人1組で応募)
※定員を超えた場合は抽選を行います

【参加費】
無 料(但し、高校生以上の方は、入園料が必要です。)

【応募方法】
往復はがきに①希望の講座名②参加者の氏名③学年(続柄)④住所⑤日中繋がる電話番号を記載の上で下記まで応募ください。
〒464-0804 
名古屋市千種区東山元町3-70 東山総合公園管理課「親子どうぶつ講座」係宛て

【応募締切】
(1)①『里山にすむ日本の動物を学ぼう』   :令和元年12月31日(火)必着
②『アフリカゾウのトレーニング講座』 :令和元年12月31日(火)必着
(2)③『コアラって不思議』        :令和2年2月14日(金)必着
④『新発見!アメリカ大陸動物なるほどツアー』:令和2年2月14日(金)必着
(3)⑤『東山の絶滅危惧動物レクチャーツアー』 :令和2年3月9日(月)必着

top