Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

植物園長さんとNPO法人薬草園を育てる薬剤師とその仲間たちともみじ狩り

2019年11月21日(木)

  • 植物園

植物園で恒例となっている人気シリーズ「園長さんと○○○イベント」です。
秋は「植物園長さんとNPO法人薬草園を育てる薬剤師とその仲間たちともみじ狩り」です。
 令和元年11月17日(日)、植物園長・薬剤師の皆様と一緒に園内を歩き、展示してある薬草の解説を聞きながら、もみじ狩りを行いました。

【植物園長が葉っぱの紅葉する仕組みについて解説しました。】.jpg【植物園長が葉っぱの紅葉する仕組みについて解説しました。】

ところで薬草(薬用植物)とは?
文字どおり薬に用いる植物で、生のまま使ったり、生薬にしたり、有効成分を取り出して薬の原料にしたりする植物を言います。
皆さんのよく知っている植物では、タンポポ、ドクダミ、クズ、オオバコ、ヨモギ、センブリ、リンドウ、シソ、アロエ、ユキノシタなどなど、身近にある植物が薬草であることに驚かされます。でも普段見慣れているからといって、薬草も薬です。症状に合わせて適切に処方しなければなりません。不用意に使うと副作用を起こす可能性もありますので、注意が必要です。

【実際の植物を見ながら、薬剤師さんから薬草の解説を聞きました。】.jpg

【実際の植物を見ながら、薬剤師さんから薬草の解説を聞きました。】

【NPO法人薬草園を育てる薬剤師とその仲間たちの皆さん ありがとうございました。】.jpg

【NPO法人薬草園を育てる薬剤師とその仲間たちの皆さん ありがとうございました。】

今年の紅葉は少し遅れぎみですが、落ち着いた雰囲気の中、晩秋の植物園をお楽しみいただけたと思います。
今後も人気の「園長さんシリーズ」はまだまだ続きます。皆さまのご来園をお待ちしております。

植物園緑地造園係 太田 幹夫

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top