Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

見頃の植物を知りたい。どうすればいいの。

2019年02月04日(月)

  • 植物たち
  • 植物園

今、植物園に咲いている花は何ですか? ○○は咲いていますか? これらは、お客さんから一番多いお問い合わせです。

もちろん、お電話をいただければお答えしますが、実はもっと簡単にわかる方法があります。 ではその方法とは。それは「花マップ」です。「花マップ」は、その時期に植物園に咲いている見ごろの花などを紹介しています。月に2回程度更新していますので、情報が大きくはずれていることはありません。もちろん温室植物についても紹介しています。

では、「花マップ」は、どこで手に入れることができるのでしょうか。 「花マップ」は、植物園の各門に置いてあるほか、東山動植物園のホームページからもご覧になれます。植物の開花時期は、その年の気象条件等により毎年違ってきます。大きく開花がずれることは稀ですが、それでも年によっては2週間程度前後することもあり、特に近年はその傾向が大きくなっているように感じます。 それでは実際の「花マップ」を見てみましょう。

❖2月の花マップ

花マップ.jpg

【その時期に旬の植物情報が載せられています。花や実を見ながら植物の名前を覚えることもできます。】

❖それでは、花マップで紹介されている植物を見てみましょう。

冬の花火.jpg

【温室サンギャラリー/クレロデンドルム・クアドリロクラレ:冬の花火】

ソシンロウバイ.jpg

【早春の小道/素心蝋梅:ソシンロウバイ】

オトメツバキ.jpg

【椿園/乙女椿:オトメツバキ】

せっかく来たのに、お目当ての花が見られなくては残念ですよね。ぜひ「花マップ」をご活用ください。(^.^)

植物園緑地造園係長 太田 幹夫

ブログ一覧へ戻る

top