Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

ハクトウワシのペア

2022年05月26日(木)

  • 北園の動物たち
  • ハクトウワシ

 今年の3月初旬にハクトウワシのペアが産卵をしましたが、すでにツイッターでお伝えした通り、残念ながらふ化には至りませんでした。
 4月の初め頃約40日あまりたった時点で、どうやら親がふ化しないと判断したようで、巣から卵が無くなっていました。
 おそらく卵の殻ごと親が食べたと思われます。現在の巣の状況はというと、産卵時に巣材で持ち込まれた枝などを綺麗に取りはらってしまい、来年の繁殖に向けてリセットされた状態になっています。
 今年はオスのピィが4歳になったのでふ化が期待されたのですが、来年はさらにオスが成長しているので、大きく繁殖に期待したいです。

ハクトウワシの巣.jpg現在の巣の状況とメスのキティ

動物園飼育第二係 藤谷 武史

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top