Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

令和2年12月6日(日)に第33回東山再生フォーラムを開催しました。

2021年02月24日(水)

  • 再生フォーラム

令和2年12月6日(日)に第33回東山再生フォーラムを開催しました。
今回で33回となるこの再生フォーラムでは、現在整備中のトラ・オランウータン舎に関連して、絶滅危惧種であるスマトラトラについての講演を行いました。

再生フォーラム画像.jpg

講師は、宮城県仙台市にある八木山動物公園フジサキの杜で獣医師の吉住和規さまをお招きしました。吉住さまはJAZA(公益社団法人日本動物園水族館協会)生物多様性委員会スマトラトラ計画管理者のご担当でもあります。
講演では、「絶滅危惧種スマトラトラ~スマトラトラを知る~」という題で、スマトラトラの生態、国内におけるスマトラトラの飼育状況、繁殖への取組みなど、写真や映像で分かりやすく説明してくださいました。
その他に、世界で絶滅の危機に瀕している野生動物や種の保存活動に関しての取組みなど、非常に興味深いお話しをしてくださいました。

また、再生整備課長より「東山動植物園の再生事業の取り組み状況」について、報告をさせていただきました。

コロナ禍での開催により、募集人数を縮小せざるを得ない状況ではありましたが、今回ご参加いただけなかった方々にも、当日の講演の様子をご覧いただけたらと思い編集動画を添付しておりますので、是非ご覧ください。

今後もみなさまに満足していただけるような講演を企画してまいります。
たくさんのご応募をお待ちしております。

東山総合公園管理課 能谷 愛

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top