Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

植物園のボランティア(名古屋の)

2020年12月01日(火)

  • 植物園長の庭

今回は、植物園合掌造りの家で活動する「名古屋の結(ゆい)」の皆さんを紹介します。

名古屋の結は、東山動植物園開園70周年記念事業として実施された、合掌造りの家の茅葺(かやぶき)屋根葺き替えイベント「みんなでやろう~名古屋の結~」の折、リーダー育成講座を開講し、講座修了後、有志の皆さんにより結成されたボランティア団体です。

合掌造りの家は、植物材料を使用した建物のため火災に弱いのですが、一年を通じて囲炉裏(いろり)炊きをおこなうことにより建物を燻蒸し、長持ちさせることができます。室内で火を炊くため、火災防止の観点から常に火を管理している必要があり、名古屋の結の皆さんによる囲炉裏炊きは、植物園として、とても助かっている作業です。そのほかにも、合掌造りの家の解説や布草履づくり、糸つむぎの生活体験などもおこなっています。

飛騨地方で見かけるお正月の紅白の餅花づくり体験は、恒例の人気イベントですが、今年はコロナウイルス対策の一環で、年末の餅花づくりへの一般参加は残念ながら見合わせることになりました。

写真①「名古屋の結」の皆さんの活動の様子.JPG

【「名古屋の結」の皆さんの活動の様子】

植物園長 谷口茂弘
                           

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top