Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

ご支援のお願い!! ~野生コアラを救うために~

2020年01月24日(金)

  • 動物園
  • 動物園長のZooコラム

昨年9月から続いているオーストラリアの長期干ばつによる森林火災は、すでに北海道の面積を超える1千万ヘクタールが焼失したとされ、さらに被害が拡大し続けています。この火災により、現地に生息している数億の野生動物が犠牲になったと推定されています。

特に被害の甚大なニューサウスウェールズ州のシドニーのタロンガ動物園では、パートナーであるサイエンス・フォア・ワイルドライフと連携し、クリスマス・新年を返上して、コアラ、カモノハシ、ワラビー、ハリモグラ、コウモリ、カエル、魚など被害を受けた野生動物を救うために活動しています。

タロンガ動物園・サイエンスフォアワイルドライフによる救護活動.jpg<タロンガ動物園・サイエンスフォアワイルドライフによる救護活動>

詳しくは動画(日本語字幕バージョン)をご覧ください。

東山動植物園は、日本で初めてコアラを飼育展示し、タロンガ動物園とは姉妹動物園の関係にあります。また野生動物・生息地保全への貢献は動物園の重要の使命でもあります。こうした献身的な現地活動を援助するために本日より支援金の受付を開始いたしました。

野生コアラ救援募金_キャンペーンポスター.jpg

支援金の受付は動物園正門から噴水に向かって右側「動物会館」(レンガ造り)内のカウンターに募金箱を設置しています。集めた支援金は、すべてタロンガ基金に納入いたします。

支援金の受付:動物会館内カウンター(16時30分まで)

また、ご来園いただけない方は下記のリンクからインターネットでタロンガ動物園のクラウドファンディング(GoGetFunding)サイトにアクセスして資金支援できます。園内での受付期間は令和2年1月24日(金)から3月31日(火)まで。皆様のあたたかいご支援が、コアラ生息地の危機を救うことにつながります。ご協力をよろしくお願い申し上げます。

"タロンガ動物園のクラウドファンディング"(日本語サイト)

動物園長 黒邉雅実

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top