Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

ライオンの〇〇

2019年12月04日(水)

  • 本園の動物たち
  • ライオン

先日、ライオンのソラ(オス、7歳)の健康診断を行った際、貴重な画像が撮れましたので報告します。
それは...

写真①.jpg

このライオンの舌(した)です。

ライオンは群れで生活する動物で、狩りや育児を協力しながら行います。そして、舌を使って自分の毛づくろいをしたり、仲間や幼獣の毛づくろいをしたりします。毛づくろいは、毛玉ができるのを防ぐ事や体を清潔に保つ事に役立っています。また、他のライオンに毛づくろいをすることは、お互いのコミュニケーションを図ることにも役立っています。

その他にも舌には重要な役割があります。

舌は『食べる時』にも役立ちます。

ライオンは誰もが知っている肉食獣ですよね。狩りに成功した後は、鋭い歯で獲物の肉を噛み切って食べます。そして最後に...

写真②.jpg

写真のような、トゲトゲの舌を使って骨についた肉をそぎ落とすのです。せっかくの機会なので触らせてもらいましたが、舌自体は柔らかく、とげ状の部分は鋭くて硬かったので骨についた肉も容易にそぎ落とせるだろうなと思いました。ザラザラしているという事は知識としては知っていましたが、こんなにもトゲトゲしいという事は知りませんでしたし、実際に触ることができてとても貴重な経験をさせてもらえました。

ライオンが食事の後に床を舐めている時があります。その時に耳を澄ませて聞いてみると『ザラッザラッ』という音が聞こえてくるかもしれません。

写真③.jpgソラ(オス、7歳)

動物園飼育第一係 谷 佳明

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top