Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

ジャングルキャット見参!

2019年03月21日(木)

  • 動物園長のZooコラム

恒例の春まつりがスタートしました。今年はゴールデンウィークが10連休ということで、東山動植物園でお目当ての動物や植物を見ながらゆったりとした時間を過ごすのはいかがですか。人気の動物はもちろんですが、スリランカからやってきた国内で唯一の展示となる「ジャングルキャット」を3月16日(土)の開幕にあわせて一般公開を始めましたので、ぜひご覧いただきたいです。

ジャングルキャットはスリランカだけでなく西アジアから東南アジアまでの広い地域に分布しています。古くから人とのかかわりも深く、エジプトのピラミッドで発掘されたネコのミイラの中にジャングルキャットのものが混じっていたとの報告があります。特徴は褐色系の美しい毛並み、それと足が長いこと、耳が大きいことです。足が長いのは水が増えたり減ったりする湿地環境に適応し、耳が大きいのは乾燥した環境での体温調節に役立っていると考えられています。また、頭上を低く飛ぶ鳥をジャンプして捕まえたり、木に登って遠くを見るという行動も観察されています。

野生では地域によって個体数が減少していて、ワシントン条約で国際的な商取引が規制されている希少動物ですが、生息域が広いこともあって、種としてすぐに絶滅するような状況ではありません。 また、動物が人間の姿をして冒険する人気TVアニメのキャラクターとして、若い方の間でその名前はとても有名とのことです。

まだ来園したばかりで、時には動物の観察がしにくかったりすることもあると思いますが、ご容赦下さい。桜の開花も近いこの時期ぜひ本物のジャングルキャットに会いにご来園下さい。展示場所は本園の食肉小獣舎です。春まつりは5月6日まで開催しています。

カイリヤ(オス).jpgのサムネイル画像

【カイリヤ(オス)】 

キリ―(メス).jpg

【キリー(メス)】

動物園長  黒邉 雅実


ブログ一覧へ戻る

top