Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

春まつり はじまるよ

2018年03月16日(金)

  • イベント

春の行楽シーズン、いよいよ東山動植物園でも平成30年第68回東山動植物園春まつりが3月17日(土)からはじまります。

5月6日(日)までのイベント期間ならではの楽しみ方をちょっとご紹介します。

まずは、いつも動物を見て、植物を見て、解説看板をチラ見、次へ。という、みなさま。

飼育員のアニマルトークや植物管理人のボタニカルトーク・お花見さんぽトークを聞いてみてはいかがでしょうか。

解説看板を読まなくても、動植物の特徴や、観察ポイント、意外な一面を知ることができ、満足度がぐっとアップします。

画像①カバ 夏.JPG

画像②ボタニカルトーク.JPG

つぎは、はじめてお越しくださるみなさま。

とても広い園内、どこを見たらいいのか、、、、そんな時はウォークラリー「カラフルな春を歩こう!」のラリーポイントに沿ってまわるのはいかがでしょう。

ラリー用紙は各門で配布しています。

ポイントをまわってキーワードにたどりつくと、抽選で100名の方にはオリジナルグッズも当たっちゃいますよ。

こちらは応募が必要です。

画像③.png

最後に、東山ならではの見どころへ行きたい!というみなさま。

春といえば、やっぱり「桜」です。

植物園の桜の回廊では100種の桜が4月下旬まで次々と見ごろをむかえ、その後は圧巻の桜の絨毯となります。

4月15日(日)まで桜の回廊フェスティバルを開催しており、土日祝日を中心にイベントが開催されます。

また、動物園では動物と桜のコラボレーションも見られます。

桜の回廊(提供用)画像④.jpg

桜の回廊 絨毯画像⑤.JPG

そして、忘れちゃいけない妖精ズーボ。

土日祝日を中心に園内に出没します。

昨年の秋ごろからおしゃれに目覚めたズーボ、この春まつりの装いもかなり気合いをいれているみたいです。

ズーボ秘書によると、かわいすぎて持って帰りたくなるほどだとか、、、。

でもズーボは持って帰れないので、ズーボのぬいぐるみがめちゃくちゃ売れちゃうかも!と期待しているそうです。

まだまだイベント盛りだくさん!

アニマルトークなどご紹介したイベント情報詳細は、こちらをご覧ください。

土日祝日の駐車場は早い時間に満車になります。

公共交通機関でのご来園をお勧めします。

春の東山へ是非お越しください。

管理課業務係  早川 理英

ブログ一覧へ戻る

最新の記事

カテゴリーリスト

タグクラウド

top