Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

オフィシャルブログ

近頃のワルダーさん(アジアゾウ)

2018年03月14日(水)

  • 本園の動物たち

ゾージアムの重鎮であり御歳47歳のワルダーさんは、この冬の寒さにも負けず元気にゾージアムで暮らしています。

最近は、運動場に設置したタイヤで遊ぶことがお気に入りのようです。

当初設置したタイヤは2tトラック用の小さいタイヤでしたが、ワルダーの執拗な攻撃を受け、あっという間に中からワイヤーが飛び出し破壊されてしまいました。

そこで次に用意したタイヤは観光バス用の大きなタイヤです。

このタイヤの重さは60kgほどあるそうですが、ワルダーは鼻先で軽々と持ち上げてしまいます。

タイヤは運動場の柱に金属チェーンで固定してあります。

チェーンの長さはタイヤが柱を超えないように調整しました。

写真①圧縮.jpg


ところが数日後、まるでワルダーが輪投げでもしたかのように、タイヤは柱にすっぽりはまっていました。

写真②圧縮.jpg

どういうことかと思い、監視カメラの映像を確認したところ、ワルダーがタイヤを柱に押し付け、重く硬いタイヤを変形させて柱に通してしまったようです。

人間の力ではこのタイヤを変形させるどころか、少したわませるだけでも一苦労です。

タイヤを柱から外す作業は3人掛かりで行いました。

改めてゾウさんの圧倒的なパワーを思い知らされた出来事でした。

(画面の左側に注目)

タイヤを元の位置に戻すことは重労働ですが、ワルダーさんはこのタイヤがお気に入りのようなので、しばらくこのままにしておくことにしました。

ワルダーさんのタイヤ遊びはワルダーさんの気分次第ですが、ゾージアムの小運動場(正門側)でご覧いただけます。

運が良ければ、ワルダーさんの輪投げ!?の瞬間を見ることができるかもしれません。

動物園飼育第一係  辻 信義

ブログ一覧へ戻る

top