現在位置:ホーム > 植物園 > 植物園施設・サービスの紹介

【ここから本文】

植物園施設・サービスの紹介

植物会館

植物会館

植物園門を入って左の建物で、伊藤圭介記念室や相談コーナー、ガイドステーションがあります。また、年間40回におよぶ植物に関係する展示会や、それぞれの展示会に合わせた講習会などを開いています。

伊藤圭介記念室

伊藤圭介記念室

江戸末期から明治時代に活躍した日本を代表する植物学者、伊藤圭介の蔵書や遺品を展示しています。植物学のみならず、医学や鉱物、民俗など幅広い分野に関する蔵書や遺品が、この郷土の偉人の多彩な活躍ぶりをしのばせます。なお、収蔵品のうち1,626点が名古屋市指定有形文化財に指定されています。

相談コーナー

植物に関する相談コーナーがあり、専門の相談員が来園および電話による相談を受け付けています。

相談日:毎週火曜日・木曜日・土曜日・日曜日(火曜日が休園日の場合は前日の月曜日)
相談時間:午前10時〜午後4時(正午〜午後1時は除く)
電話番号:052-782-2111(代表)

ガイドステーション

ガイドステーション

ガイドステーションでは、ボランティアのガイドさんが、皆さまをお待ちしています。見たい花、回りたいコースなどお気軽にご相談下さい。10人以上のグループの場合は、あらかじめお電話でご予約ください。

受付時間:午前10時30分〜午後3時
※原則雨天中止
※ご案内は午後3時30分まで
予約方法: 電話で1週間前までに
※午前1組、午後1組限定

電動カート貸し出し

もともとの地形のため坂道の多い植物園を、できるだけ多くの方に楽しんでいただくため、1人乗りカート2台、5人乗りカート2台をご用意しております。ご利用は当日ガイドステーションでお申し込み下さい。(予約は受け付けておりません。)
なお、雨天時には使用を中止します。
また、イベント等園内が混雑している場合にも、電動カートの運行を中止することがあります。

●1人乗り
対象:65歳以上の方と単独歩行可能な身障者
受付時間:午前9時〜午後3時
(ご利用は1日90分以内、午後4時30分まで)
受付場所:植物園門横植物会館1階「ガイドステーション」
※10時30分からはガイドが同行することもできます。
※花園橋以南のエリア(バラ園等)はカートの使用ができません。
※キーの貸し出しに500円硬貨2枚が必要です(使用後戻ります)

●5人乗り
ガイドボランティアが運転してご案内します。
受付時間:午前10時30分〜午後3時
(ご案内は午後3時30分まで)
受付場所:植物園門横植物会館1階「ガイドステーション」
※希望者が多いときは高齢者、身障者を優先します。

展示会・講習会

ガイドステーション

年間40回におよぶ展示会や、それぞれの展示会に合わせた講習会などを開いています。

温室

温室

植物園の温室には、昭和12年の開園当初から公開している「前館(ぜんかん)」(平成18年に国の重要文化財に指定)と、昭和35年以降に順次開設した「後館(こうかん)」と呼んでいる部分があります。現在、保存修理工事を行うため前館を閉鎖しており、再オープンは平成32年度の予定です。後館は工事期間中もご覧いただけますので、魅力たっぷりの後館へ是非お越しください。

宗節庵(そうせつあん)

宗節庵(そうせつあん)

宗節庵は座敷と立礼席からなる茶室建築です。也有園の四季折々の景色に合うように作られ、日本の伝統構法と新しい技術を組み合わせた建物になっています。

使用方法:予約制
受付:植物園門横植物会館2階「植物園事務所」にて受付
使用料:1日3,200円(利用者は別途入園料が必要となります。)
使用時間:午前9時30分から午後4時30分
問い合わせ:052-782-2111(代)植物園まで
※申込期間は、利用希望日の属する月の2ヶ月前の月の1日(1日が休園日のときはその翌開園日)から利用希望日の10日前までとします。

その他

  • 車いす・ベビーカーをご利用の方は、園内の主要コース、洋風庭園、合掌造りの家、星が丘門、椿園、お花畑、竹林、洋風庭園をご利用ください。脇道は階段になっている個所が多いのであらかじめ案内所等でお尋ねください。
  • 動植物園ではごみ減量のため、くずかごの数を減らしています。ごみの持ち帰り、分別にご協力下さい。

植物園へ戻る

ページの先頭へ