Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

新着のお知らせ

「環境教育プログラム」の参加者募集します

2020年09月08日(火)
動物園

動物園をフィールドに、生物多様性の大切さや自然との共生について楽しく学ぶ人気講座「環境教育プログラム」を開催します。
各回違う動物をテーマに、講義形式で飼育員のここでしかきけない貴重なお話をきくことができます。皆様の参加をお待ちしております。
講座を受講していただいたお客さまには東山動植物園オリジナルグッズをプレゼント!
★新型コロナウイルス感染症対策として人数を制限して(各講座先着40名まで)の開催になります。
 感染の拡大状況によっては予告なく内容の変更や中止とする場合がございます。

※開催日

【講座】
①『シャバーニのひみつ ゴリラのリーダーとは』
日時:令和2年9月21日(月祝) 午後2時~(60分程度)
東山動植物園の人気者シャバーニのひみつとは?
ゴリラの飼育担当者が動物園のゴリラたちのお話をします。
ゴリラに興味のある方はぜひご参加ください。

②『動物園のお仕事~ツシマヤマネコの場合~』
日時:令和2年9月22日(火祝) 午後2時~(60分程度)
動物園では餌をあげたり、掃除をしたりするなどの動物のお世話だけでなく、他にも様々な仕事をしています。その中でもツシマヤマネコの保全のお話ができればと思います。

③『カバ・コビトカバ』
日時:令和2年11月3日(火祝) 午後2時~(60分程度)
みなさんカバはもちろんご存じですね。それでは、コビトカバはご存じでしょうか?
東山動植物園にはカバとコビトカバを展示しています。今回はカバとコビトカバの違いや特徴についてについて飼育員がわかりやすく説明します。

④『カメ・カエル博士』
日時:令和2年11月23日(月祝) 午後2時~(60分程度)
 カメとカエルの仲間は、著しくその生息数を減らしています。飼育員の話を聞き、その生態を知り、自然環境への理解を深めましょう。

【定員】
先着40名様まで

【参加費】
無 料(但し、入園料が必要です。)

【会場】
東山動植物園レクチャーホール

【参加方法】
各プログラムの30分前に開場します。
先着40名様まででとさせていただきます。参加される方全員同時に入場ください。

※入園には原則事前予約が必要です。入園予約についてはコチラ

top