Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

新着のお知らせ

コクチョウが亡くなりました

2018年11月23日(金)
動物園

平成30年11 月 23 日(金祝)、古代池で飼育していたコクチョウ(メス ・34 歳)が老衰で亡くなりました。

このコクチョウは、東山動植物園内で高病原性鳥インフルエンザが発生した際、感染したものの発症することなく生き延びました。

日本国内では感染を経験した鳥類の展示は例がなく、命の大切さや鳥インフルエンザ予防の啓発に大きな貢献をしてくれたコクチョウでした。

コクチョウ写真.jpg

どうぞ、安らかに。

平成 30 年 11 月 24 日(土)から 12 月 2 日(日)まで、古代池の鳥類展示施設前に献花台を設置しますので、ご来園の際は献花をお願いいたします。

※東山動植物園におけるコクチョウの飼育展示は終了となります。


top