Now Loading...

Now Loading...

サイト内検索

文字サイズ

新着のお知らせ

ウォンバットの「ウォレス」が転出します

2018年05月22日(火)
動物園

平成30年5月28日(月)にウォンバットの「ウォレス」(オス)が、長野市茶臼山動物園へ転出することとなりました。

全国的にウォンバットの飼育頭数は少なく、現在国内では3園館で7頭のみの飼育になっています。ウォレスの転出により東山動植物園のウォンバット展示は一旦終了になりますが、今回の転出は茶臼山動物園で飼育するメス個体とのペアリングを目的として、ブリーディングローン(繁殖貸与)で貸し出すものになります。

なお、ウォレスは転出日前日の5月27日(日)までご覧いただける予定ですが、体調や天候によってはご観覧いただける場所に出てこない場合もありますので、ご了承願います。

ウォレス、茶臼山動物園でも元気にね!


※ブリーディングローンについて
繁殖を目的とした動物の貸借契約のこと。動物園間で個体を移動させることによって新たなペア形成を促し、繁殖に寄与することを目的にしています。DSC02666.jpg

top