東山動植物園公式ブログ「ひがしやまちょっとe〜話」

やっと咲いた!アガベの花

2008年06月11日(水)

中南米温室で名前不明のアガベ(リュウゼツランの仲間)の1種がつぼみ(花茎)を伸ばし始めたのは2006年の秋のことです。アガベといえば開花が数十年に一度とも言われ、花を見る機会は比較的少ない植物です。

折しも新聞社が、地元球団の勢いにあやかったネタを探しており、この植物を格好のネタとして紹介しました。なんたってリュウゼツラン(竜舌蘭)ですから。この勢いなら2週間もすれば咲くだろうと思われました。しかし・・・。

つぼみの成長は何故か途中でストップ。球団はリーグ優勝を果たしたものの、まるで植物に合わせるかの如く、その勢いを見せることなく日本シリーズを終えてしまいました。そしてつぼみは長い眠りに入ったのでした。


ところが、そのアガベに最近変化がありました。
先がちょっとふくらんできたかと思ったら、花が咲いたのです。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)

足掛け3年でやっと咲いた花。高いところにあり、下からは見にくいので、アップの写真でごらん下さい。

植物園指導園芸係 澤田 英二

  【カテゴリ】:植物たち

投稿時間: 16:00

カルガモ・レンジャーひとやすみ

2008年06月11日(水)

植物園にカルガモ・レンジャーが再来しました。
4羽のヒナが元気に池の周りを泳いでいます。
泳ぎ疲れて、スイレンの上でちょっとひとやすみ。

大きく育つのが楽しみです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)


植物園緑地造園係  尾口 徳雄

アシカ池のリフォーム完了

2008年06月11日(水)

当園のカリフォルニアアシカ最高齢の“アヤメ”(29歳)住まいのリフォーム(屋根の取り付け等)が終わりました。

画像(320x217)・拡大画像(640x435)

これからは雨が降っても(濡れたくなければ)濡れなくてすみます。
冬には透明な壁をつけて温室状態にし、寒さ対策もバッチリにする予定です。

わかりにくいですが、陸地部分のザラザラの面取りもしました。

画像(160x120)・拡大画像(640x480)

あとは屋根に日よけをおいて、工事中は動物病院で仮住まい中の“アヤメ”を迎えにいくだけです。
(“アヤメ”が戻るのは6月16日以降になります。)


動物園飼育第一係 鬼頭 美妃

新たに仲間入り

2008年06月10日(火)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

シチメンチョウ一家

5月22日に約1年ぶりにアメリカ大陸コーナーの住人になりました。

雄1羽・雌2羽がアメリカバイソンとの同居を始め、放飼場を自由に歩き回っています。しかし、茂みの中にいることが多く声しか聞こえないときも度々です。

御来園のおりには自由なシチメンチョウ一家を探してみてください。


動物園飼育第二係  近藤 裕治

ブーゲンビレアのせん定が始まります

2008年06月09日(月)

温室のサンギャラリーを華やかに彩るブーゲンビレア。このブーゲンビレアのせん定を6月16日(月)から始めます。

熱帯花木として人気の高いブーゲンビレアは、とても生育が旺盛な植物です。そのため、毎年強いせん定が欠かせません。

せん定後は花がほとんどなくなってしまいますので、花を見たい方は今週中にどうぞ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

せん定後、秋になると、再び伸びた枝から花が咲くようになります。
暑い時期の温室内でのせん定作業はとてもたいへんですが、秋にまた美しい花を見ていただけるようがんばります。

植物園指導園芸係 山田 靖

  【カテゴリ】:植物たち

投稿時間: 15:02

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

ソーシャルメディア始めました

6

2008


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近の記事

カテゴリーリスト

アーカイブ

検索


powered by a-blog RSS
名古屋市東山総合公園
開園時間:午前9時〜午後4時50分(入園は午後4時30分まで)
休園日:月曜日(国民の祝日又は振替休日の場合はその翌日)
〒464-0804名古屋市千種区東山元町3-70 電話番号:052-782-2111(代表)