東山動植物園公式ブログ「ひがしやまちょっとe〜話」

休園日の世界のメダカ館

2016年03月23日(水)

動物園が休園となる毎週月曜日は、メダカ館にとって最も忙しい日です。
この1日で、展示されている約100本の水槽の大掃除を行わなければならないからです。

水槽内の石や砂利の掃除から、水草のトリミング、そして水槽景観のレイアウト変更など、多忙を極めます。
この日ばかりは、いつも来園者の方々が歩く通路は、水槽から出した石や流木、剪定された水草などがたくさん置かれ、そこを水が流れることもあり、一部でちょっとした小川のようになります。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

そんな世界のメダカ館で働く飼育係の姿を想像しながら、私たちの苦労を少しでも皆様にご理解していただけるのならたいへんうれしいかぎりです。


動物園飼育第二係  水野 展敏

ページのトップへ ページのトップへ

3

2016


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリーリスト

アーカイブ

検索


powered by a-blog RSS1.0
名古屋市東山総合公園
開園時間:午前9時〜午後4時50分(入園は午後4時30分まで)
休園日:月曜日(国民の祝日又は振替休日の場合はその翌日)
〒464-0804名古屋市千種区東山元町3-70 電話番号:052-782-2111(代表)