東山動植物園公式ブログ「ひがしやまちょっとe〜話」

トナの角のその後…その6

2016年07月28日(木)

前回のブログから新たな角の枝分かれはありませんでしたが、長さの方はそれぞれしっかりと伸びています!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

正面から 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

横から

測定結果…
前:約31cm⇒約36cm〔+5cm〕
上:約74cm⇒約89cm〔+15cm〕
左上の分かれた角もグンと伸びました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

前回

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

現在

また、すっかり夏毛になったトナですが6月末より暑さ対策のためバイソン舎の方へ移動しています。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

バイソン舎にて

室内に入っているときは見えない事がありますが、トナカイの体調管理のためご理解頂きますようよろしくお願いします。


動物園飼育第二係  山岸 景子

夏の湿地園

2016年07月28日(木)

毎日暑くてバテてしまいそうですが、そんな中でも植物たちは元気です!
湿地園ではミソハギとサギソウの花が咲き始めました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ミソハギ@

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

ミソハギA

湿地園正面の一番目立つところで今ちょうど咲いています。
赤紫色の小さな花がきれいですね!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

湿地園園路

湿地園の中に入ってみました。
一見すると分からないかもしれないですが、足元をよく見ると…。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

サギソウ@

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

サギソウA

白い小さなサギソウの花が咲いていました。
その日見た段階では、まだ咲いているのは一輪だけでしたが、これからいくつかある蕾も咲き、私たちを楽しませてくれると思います。

緑の中を歩くと気持ちいいですよ!
この時期だからこそ見れる花を、ぜひ見に来てみてはいかがでしょうか。

植物園緑地造園係  橋本 桂佑

  【カテゴリ】:植物たち

投稿時間: 10:00

夏だ!休みだ!!山に行こう〜

2016年07月27日(水)

と言うことで、

今日は一万歩コースの点検で〜す! ^□^

コースを歩いて、枯れた枝や、折れそうな枝をチェック

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ムム? この枝があやしいぞ〜

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

トリャ〜! やっぱり枯れていた
フ― 危ない危ない

何気に下を見てみたら、おや ?_? キノコ

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

気になるけれど、キノコはさておき・・・

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

続いて、折れかけた枝もギコギコ〜
疲れるぜ〜

んっ!?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ここにもキノコ
もしかしたら次の場所も・・・

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

高くて届かない枝はスローラインでそりゃ〜

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

引っ張って落として、お掃除お掃除と

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

キノコじゃないのが出てきた〜(゜ロ゜)〜〜

〜おまけコーナー〜

キノコや虫を見に、一万歩コースへ行こ〜♪

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

管理課維持係  森のとこやさん

バードホールへようこそ

2016年07月26日(火)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今回紹介するのはバードホールのこの動物の説明看板…ではなくて看板のさらに奥、木の上へ視線を移してみてください。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

木の上で座っているショウジョウトキが見えると思います。

少し前からせっせと巣材を運ぶ姿をみせていましたが、最近は巣の中で卵を抱いているのかじっと座っていることが多くなってきました。

バードホールにお越しの際はそっと覗いてみて下さいね。


動物園飼育第一係  野村 勇治

リキ、5歳になりました。

2016年07月26日(火)

チンパンジーの群れのなかで一際動き回っているリキですが、早いようなやっとのようなで7月24日に5歳の誕生日を迎えました。(∩´∀`)∩ 
これまで記憶にある病気は0才の時に1度だけ風邪のような症状でぐったりしたくらいで、大きな病気もなくここまで成長しました。

東山動物園にとって14年ぶりのチンパンジーの子供で動物園スタッフ、特に現在類人猿を担当する者にとっては初めて対峙するチンパンジーの子供でした。
私自身も動物園の先輩や他園のチンパンジー担当者の方々からアドバイスをいただき、時には悩みながらリキをはじめチンパンジーたちと接してきました。

そして今回、「リキが5歳だ!」と改めて思い、今までのことを思い出そうとしてブログを書いてみた次第です。  

ですが…最近のリキのワンパクぶりには本当に飼育担当や大人のチンパンジー達も手を焼いている状況で、正直いって感傷に浸っている暇はありません。ましてや今後はもっと他個体とのトラブルが予想されるのでなおさらです。”(-“”-)”と、リキの成長をあまり祝っていないような文章が続きましたが、これがチンパンジーの成長する姿です。
リキには未来のリーダーになるべく心身ともに健康に育ってもらいたいです。

ワンパクでもいい、たくましく育つリキを見に来てください。 なんだか昔あったCMみたいですが…(;´∀`)

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

ん? なに見てんだよ。(`´)

動物園飼育第二係  近藤 裕治

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

ソーシャルメディア始めました

7

2016


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

カテゴリーリスト

アーカイブ

検索


powered by a-blog RSS
名古屋市東山総合公園
開園時間:午前9時〜午後4時50分(入園は午後4時30分まで)
休園日:月曜日(国民の祝日又は振替休日の場合はその翌日)
〒464-0804名古屋市千種区東山元町3-70 電話番号:052-782-2111(代表)