Now Loading...

Now Loading...

ヤブイヌ

分類 食肉目イヌ科
学名 Speothos venaticus
解説

もっとも原始的なイヌ科動物の一種で、森林や林縁の沼地に家族単位で生息する。胴長短足の体、小さな耳は狭い巣穴の中での生活やヤブをくぐりぬけるのに適している。肉食に適応した頑丈な歯をもち、10頭くらいの群で協力して小型哺乳類などを捕食するが、しばしば大型げっ歯類などの自分より大きな獲物も襲う。指と指の間に薄い皮膚の膜があり泳ぎが得意なので、水に逃げ込んだ獲物も追いかけることができる。オスは片足を上げて、メスは逆立ちでさかんに尿によるにおいづけをする。